パキスタン 墜落 事故。 墜落の機長と副操縦士「コロナの話で集中せず」 パキスタン航空事故報告(毎日新聞)

墜落の機長と副操縦士「コロナの話で集中せず」 パキスタン航空事故報告(毎日新聞)

パキスタン 墜落 事故

つまり替え玉を雇って試験を受けさせたということだ。 Mandhro, Sameer 2020年5月23日. 侮辱的ないし冒涜的表現およびその派生的表現、またはそれら表現を匂わせる字句の使用• 初期段階では具体的な死傷者は報告されなかったが、 ()大統領は追悼の意を示した。 マークによれば、滑走路端から4,500フィート 1,400 m 地点で左エンジンが、5,500フィート 1,700 m 地点で右エンジンが滑走路に接触していた。 原因 [ ] () TSB は268便のコックピットボイスレコーダーから事故調査の手がかりを得ることはできなかったが、TSBによってフライトデータレコーダーから回収されたデータから事故機が降下の各ステップを1ステップ早く始めていたということが明らかになった。 2016年に撮影された事故機 事故の概要 日付 概要 調査中 現場 の3km手前 : 乗客数 91 乗員数 8 負傷者数 (死者除く) 2 死者数 98(地上1人含む) 生存者数 2 機種 運用者 AP-BLD 出発地 目的地 地上での死傷者 地上での死者数 1 地上での負傷者数 7 パキスタン国際航空8303便墜落事故は、に発生した航空事故である。

次の

パキスタン航空機墜落、死者97人 生存者2人 州当局 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

パキスタン 墜落 事故

サルワル氏は「機長と副操縦士は家族が新型ウイルスに感染したことで頭がいっぱいで、終始その話をしていた」と語った。 同国のグラム・サルワル・カーン(Ghulam Sarwar Khan)航空相は議会に対し、操縦士らは自動操縦機能を切り、着陸しようとした際には新型コロナウイルスについて話していたと説明した。 このことから、接触によりエンジンが破損し、2度目の着陸進入中にエンジンが停止したと推定された。 そして 先入観を持たず中立的に事故原因が分析されることを願います。 機体は粉砕され、垂直尾翼はふもとで発見された。 上記規則への違反と認められ、アクセス禁止措置が取られる理由となった行動に対する説明 モデレーターがアカウントの復元とアクセス禁止の解除が妥当であると判断した場合には、アカウントは復元され、アクセス禁止は解除される。 同国内ではイスラム教の断食月「ラマダン()」の終わりとラマダン明けの祝祭「イード・アル・フィトル()」の始まりを控え、帰省のため移動する人が多い時期だった。

次の

パキスタンの飛行機墜落の生存者証言と墜落瞬間のシミュレーション動画

パキスタン 墜落 事故

自国の飛行機を乗り入れ禁止にしたいのか、それとも世界の国の安全を自分が守ったというお手柄を手にしたいのか。 管制官は滑走路25Rと25Lのどちらも使用可能と伝えた。 McGirk, Tim; Wolmar, Christian 1992年9月30日. 代表的な日本語のニュースと英語のニュースを以下に載せておきます。 India Today. 滑走路に残されたマークから、機体が滑走路に接触したこと判明した。 メモリアル [ ] パキスタン国際航空は事故現場の山のふもとのレレ ()に記念公園を建設し、警備員を雇って公園を維持している。 上記のニュースでもその他のニュースでも、大勢を占めているのは 「コロナの話に夢中で墜落」、「ヒューマンエラーが原因」、「パイロットの自信過剰」という事故原因です。 2020年5月23日閲覧。

次の

パキスタン墜落、機長らがコロナの会話 注意散漫が一因に(AFP=時事)

パキスタン 墜落 事故

頭の中は(ウイルスのことで)いっぱいだった。 planespotters. まずは事故の概要から5月22日にカラチで墜落したパキスタン航空A320の 初期報告書 Preliminary Report が出ました。 Economic Times. 2020年5月22日閲覧。 CNNによると、グラーム・サルワル・カーン(Ghulam Sarwar Khan)航空相は国民議会において、同国の860人の現役パイロットのうち、262人が資格試験を「自分で受けていない」と述べた。 「残念なことに、機長は自信過剰だった」と述べた。 でも 人間は関連する報道から勝手にロジックを組み立ててしまうんですよ。

次の

墜落の機長と副操縦士「コロナの話で集中せず」 パキスタン航空事故報告(毎日新聞)

パキスタン 墜落 事故

それを脚のオーバースピード警報と間違えて脚を上げた可能性も考えられます。 スポンサードリンク 報道 大臣発言 への違和感しかしながら、前述の通りAviation MinisterのKhan氏は「コロナの話に夢中」、「ヒューマンエラー」、「自信過剰」という 報告書にない言葉で事故を語っています。 この便は、カラチへ到着するアプローチに入っており、滑走路25Lへの着陸を管制官と通信した後、緊急事態を宣言していました。 2020年6月26日閲覧。 事故機は何度か着陸を試みた後、住宅地に墜落し建物が破壊された。 管制官は左に旋回し、2,000フィート 610 m まで上昇するよう指示した。

次の

パキスタン墜落、機長らがコロナの会話 注意散漫が一因に(AFPBB News)

パキスタン 墜落 事故

脚注 [ ]• そのコメントが、同一または類似の内容を持つ大量のコメントを投下する行動の一環をなす場合(フラッシュモブ)• というように、 着陸前に脚を上げた点や 「GEAR NOT DOWN」警報に気付かなかったかも知れない点に関する議論の余地はかなり残されており、慎重に分析を行う必要があります。 事故の経緯 [ ] 8303便は現地時間13時08分にアッラーマ・イクバール国際空港を離陸し、14時45分頃にジンナー国際空港へ到着する予定だった。 2020年5月22日閲覧。 この事故の59日前の7月31日にはタイ国際航空311便が空港の北の山中に墜落し113人が死亡している()。 同国内ではイスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」の終わりとラマダン明けの祝祭「イード・アル・フィトル(Eid al-Fitr)」の始まりを控え、帰省のため移動する人が多い時期だった。 当初カラチの市長は生存者は居ないと発表したが、その後2人の乗客が生存していた事が確認され 、同日シンド州保健省は97人が死亡したと発表した。

次の