ベージュ タートルネック。 レディースベージュタートルネックコーディネート【着回し力抜群の必須アイテム!】 | VOKKA [ヴォッカ]

冬のタートルネックコーデ34選|黒・白・ベージュ・グレーなど、タートルネックを着こなした冬コーデ

ベージュ タートルネック

たとえば、濃淡プリントのネイビーストールをさらりと肩がけしたら、リュクスなこなれ感が加わって、大人のトラッドになります。 中でもベージュタートルネックは、白や黒などのベーシックな色のものに比べて、それだけで存在感がありこなれ感も出ておしゃれな、一枚は持っておきたいアイテムです。 余裕のあるタートルネックニット&ワイドパンツを合わせて、ハットやバッグなど茶系の小物で味付けを。 合わせる白タートルニットは、ジャケットの存在感にも負けない、タートル部分に主張があるものにして、モード感を高めて。 コートは、優雅さの漂うパープルに加え、細身でスマートになったシルエットや、着心地のいいウールベースの素材も極上。

次の

冬のタートルネックコーデ34選|黒・白・ベージュ・グレーなど、タートルネックを着こなした冬コーデ

ベージュ タートルネック

グレー配色の知的なトラッドテイストで品よく。 レディースベージュタートルネックコーディネート【着回し力抜群の必須アイテム!】 寒い季節におしゃれなベージュタートルネック。 WESTON 青山店) 撮影/唐澤光也(RED POINT) BY:『Precious11月号』小学館、2019年 透湿防水機能を備えた上質なカシミヤ生地を使用したダブルブレストコートは、ほっそりと見えるひざ下丈のシルエットが美しい。 逆に、濃い色や派手な色はベージュには似合いにくいので、合わせるアイテムには選ばない方がベターです。 その緊張感がかっこいい! 黒&ベージュと相性のいい、アニマル柄のトッズのバッグで立体感を加えて。

次の

レディースベージュタートルネックコーディネート【着回し力抜群の必須アイテム!】 | VOKKA [ヴォッカ]

ベージュ タートルネック

これを合わせる絶妙なバランスが、大人の可憐さを引き立てます。 引き締め役として投入したグレージュ色は、靴とバッグで上下に分散。 ジョンストンズの厚手のチェック柄ストール、ザネラートの落ち着いた色味のバッグが、確かな審美眼を感じさせます。 ネック、袖、着丈は長めで、スリット入りの袖にシルバーボタンが付いています。 プリーツが入ったキュロットパンツには、ロングブーツで足元をつなげます。 301views• ミディ丈のAラインスカートに合わせるべきは、人気再燃中の端正なフォルム&ナチュラルな艶が美しい乗馬ブーツ。 マントはもともと、格の高さや知性を象徴するもの。

次の

レディースベージュタートルネックコーディネート【着回し力抜群の必須アイテム!】 | VOKKA [ヴォッカ]

ベージュ タートルネック

そこに一段濃い、ピンクみの強いグレージュ系のムートンジャケットをプラス。 まずはインナーのタートルとパンツをピンクがかったオフ白でつなげて、縦を強調。 ベージュによく似合うのは淡い色やくすみ色、ブラウン系の色、白や黒などで、白や淡い色、くすみ色を合わせれば優しい印象に、ブラウン系の色を合わせればラテコーデっぽく、黒を合わせれば落ち着いた印象にまとめられます。 上品なホワイトトーンの一体感がくずれることなく、旬のカジュアル感が加わります。 ざっくりとした黒のニットに、メタリックシルバーのボディバッグを合わせて、印象をモダンに引き締めて。

次の

レディースベージュタートルネックコーディネート【着回し力抜群の必須アイテム!】 | VOKKA [ヴォッカ]

ベージュ タートルネック

。 バッグとスニーカーの色が淡いグレーでリンクしているのもおしゃれ。 スカートには前後に斜めスリットが、ニットにもサイドに大胆なスリットが入った長め丈。 薄手のベージュのタートルニットを合わせ、グレージュのブーツとで白パンツをサンドイッチすることで、上品な雰囲気に。 白や黒などベーシックな色のものに比べて、似合う色やアイテムがわからないという人も多いはず。

次の

レディースベージュタートルネックコーディネート【着回し力抜群の必須アイテム!】 | VOKKA [ヴォッカ]

ベージュ タートルネック

そんなベージュタートルネックですが、ベーシックな色のものに比べて「どんな色に合わせたらいいかわからない」と悩む人も多いのではないでしょうか。 この記事では、ベージュタートルネックの着こなしのコツからおすすめのコーディネートまでを紹介します。 後ろ身ごろはグレージュのウール混地だから、自然になじむうえ、すっきりとしたたたずまいに。 この記事では、そんなベージュタートルネックを使ったおすすめコーディネートを紹介します。 制服的な要素がどうしても強くなるベーシックカラーのワントーンは、色の調子をくずさずに、まじめな印象を壊す工夫を。 パンツ(ブラミンク)、コート(ストラスブルゴ〈ストラスブルゴ〉)、ニット(スローン)、ピアス(TASAK〈I M/G TASAKI〉)、サングラス(プロポデザイン〈propo〉)、グローブ(デミルクス ビームス 新宿〈ジリオ・フィオレンティーノ〉)、バッグ(トッズ・ジャパン)、靴(JIMMY CHOO) 撮影/長山一樹(S-14) BY:『Precious12月号』小学館、2019年 そで口にたっぷりとファーをあしらったエレガントなコートには、つま先までまっすぐ伸びるストレートラインをつくる黒のスティックパンツを。

次の

冬のタートルネックコーデ34選|黒・白・ベージュ・グレーなど、タートルネックを着こなした冬コーデ

ベージュ タートルネック

pinterest. こっくりとしたコニャック色が、秋のトラッドスタイルに奥行きをもたらします。 顔と首のバランスが美しく見えるコンパクトなネックラインは、黒のタートルニットですっきりと強調。 このカジュアルなこなれ感が、ジャケットの着こなしの鮮度を上げてくれます。 インナーとしても着られますし、重ね着やレイヤードをしてもコーデの幅が広がりますね。 ベージュタートルネックの着こなしのコツは、「薄めの色や落ち着いた色を合わせる」こと。 寒い季節の大活躍アイテムといえば、タートルネックですよね。

次の