ロイター 原油。 原油先物まちまち、原油在庫減少予想と新型コロナ懸念で

原油先物が下げ幅拡大、コロナ感染再拡大で需要増期待が後退(ロイター)

ロイター 原油

15 -0. 20 26. 84 32. 15 -45. 82 17. 20 33. 80 25. 36 03Jul 7:15 ZA PMI Jun 0 32. 1 Percent 1. 5月物からのロールオーバー後も小高く推移する」と述べた。 OPECプラスが減産合意を着実に履行する理由にもなる。 73 -16. テキサスは産油国との対話も進めている。 [メルボルン/シンガポール 28日 ロイター] - アジア時間の原油先物価格は前日に続き下落。 92 26. WTIは1バレル=30ドル台を維持しており、OPECプラスはは、損益分岐点が20ドル台後半から30ドル台前半の米国のシェールオイル業者が増産に踏み切るかをどうかを注視するとみられている。

次の

原油先物まちまち、原油在庫減少予想と新型コロナ懸念で

ロイター 原油

3 03Jul 8:00 EZ 総合PMI改定値 Jun 47. サウジアラビアは「市場安定のためロシアと協力し、今後数年にわたる減産を実行する」と述べ、追加策を講じる用意があると表明した。 1 01Jul 14:00 US ISM製造業価格指数 Jun 44. WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物<CLc1>は1.40ドル(4.8%)高の30.83ドルと、3月16日以来の高値となっている。 市場原理に基づく減産に加え、州当局が権限を使った減産に踏み込めば「米国の協力」がより明確になる。 52 39. wide-browser-and-larger• 63 91. 24 -6. 17 21. 5月物の期限は今月21日。 3 03Jul 7:50 FR 総合PMI(改定値) Jun 51. 6 48 86. 3 01Jul 0:30 TW 製造業PMI Jun 0 41. ロシア大統領府は27日、プーチン大統領とサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が電話会談を行い、原油の協調減産で一段の「緊密な調整」を実施することで合意したと発表した。 4 02Jul 12:30 US 民間部門雇用者数 Jun k 3000 22 3094 02Jul 12:30 US 平均週労働時間 Jun hrs 34. 石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要な産油国で構成する「OPECプラス」による協調減産の継続や、各国の行動規制緩和を受けた需要回復を背景に、ブレント先物は3カ月連続の上げを記録して6月を終了する見通し。

次の

原油先物は上昇、WTI6月限の期日控え(ロイター)

ロイター 原油

3 Percent -11. 90 52. 15 12. 57ドル。 90 31. 58 41. 一時5%安の31.14ドルまで値下がりした。 67 32. 88 17. 4 36 -49. 73年にアラブ湾岸諸国が米国に石油禁輸措置を講じると各州は生産制限を停止したが、多くの州で制度は残る。 4週間前は約50%だった。 52 25. 新型コロナウイルスの感染が米国などで再び拡大し、行動規制が一部再開されていることから、原油需要の回復に影響が及ぶとの懸念が広がっている。

次の

原油・エネルギー| ロイター

ロイター 原油

週足では北海ブレントが1%、米WTIが1.6%下落した。 2 10 -5. 43 14. 36 82. 新型コロナウイルスの感染が米国などで再び拡大し、行動規制が一部再開されていることから、原油需要の回復に影響が及ぶとの懸念が広がっている。 原油価格の代表的な指標には、WTI原油先物のほか、欧州産の北海ブレント原油先物、中東産のドバイ原油スポット価格があり、これらが世界の3大原油指標と言われています。 米経済に改善の兆しが見られたほか、燃料需要の緩やかな増加が支援材料となった。 つまり北海ブレントが55ドルを大きく下回る局面では、シェール生産者の事業が継続できないことは明白だ。

次の

原油・エネルギー| ロイター

ロイター 原油

medium-wide-browser• 5月物と6月物の差 は一時60ドルを超え、過去最大を更新。 石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」の一部石油相らは21日、対応を協議した。 0 21 -2. 9 ) 30Jun 13:30 BR 基礎的財政収支 May BLN BR 0 -94. 買い戻し材料の1つにされていたのは、追加減産の可能性だ。 前日は7%近く上昇していた。 世界最大の産油国に変貌した米国では生産者の意向を政策により強く反映せざるを得なくなっているが、市場主義の原理に反すると批判的な見方も出ている。

次の

米テキサスで原油の減産論浮上 油価上昇へ国際連携探る (写真=ロイター) :日本経済新聞

ロイター 原油

50 53. 米原油先物<CLc1>は0.80ドル(2.1%)安の37.69ドル。 27 -1. 32ドルまで下落した。 州内の生産者に2割程度の減産を命じるべきだと訴えた。 15 25. 44 41. 6 03Jul 6:00 RU サービス部門PMI Jun 0 35. landscape-tablet-and-medium-wide-browser• 92 13. 1 18 50. 米WTI原油先物CLc1が0.71ドル(1.9%)高の38.72ドル。 米取引時間の原油先物は暴落し、米WTI原油先物の期近5月物は史上初めてマイナス圏に陥った。 ただ、新型コロナウイルス感染拡大を背景にした燃料需要激減を巡る懸念は根強く、北海ブレント先物は下落している。

次の

米テキサスで原油の減産論浮上 油価上昇へ国際連携探る (写真=ロイター) :日本経済新聞

ロイター 原油

0 23 32. 05 18. 70 22. 導入すれば1970年代前半以来、40年以上ぶりとなる。 米WTI先物は0.19ドル(0.7%)高の27.75ドル。 過去最大規模の減産だが新型コロナウイルスによる需要減への対応としては不十分との声が目立ち、米原油先物指標のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)は14日、1バレル20ドル台に下落。 38 92. 11 -0. 06 71. 83 114. 8 7 -4. 91 17. 米政府高官は「連邦政府が州の行動を阻止できない」と語り、黙認する立場を示す。 above-portrait-tablet• ナビゲーション機器メーカー、トムトムがロイターに提供したデータによると、世界主要都市の一部の道路交通量が6月に2019年の水準に回復したことが示された。 9 01Jul 8:30 GB 製造業PMI Jun 50. テキサス大のオーウェン・アンデルソン教授によると加盟州は連邦政府の需要予測に基づいてそれぞれの生産量を決め、各州の制度に従って生産者に枠を割り振った。 51 46. 7 24 7. OPECプラスの合意を主導したサウジやロシアは米国にも協調減産を求めた。

次の

WTI原油先物チャート|チャート広場

ロイター 原油

3 03Jul 7:55 DE サービス部門PMI(改定値) Jun BLN BR 45. 40 58. クウェートのアルライ紙は15日、同国とサウジアラビアが共同運営するカフジ油田について6月の生産停止で合意した報じた。 65 19. 8 14 45. 95 18. 75 19. 6 17 0. 27 107. 31 98. *内容を追加しました。 米原油在庫が高止まりする中、米国の産油量の増加に対する懸念が出ていることも押し下げ要因となった。 [nL4N2D93MF] ただショー氏によると、市場では懐疑的な見方が根強い。 新型コロナウイルスまん延による経済活動の停滞で、世界的に原油需要が落ち込んでいる。 01 -24. シカゴ・マーカンタイル取引所、ブローカー、米最大の原油上場取引金融商品(ETP)「ザ・ユナイテッド・ステーツ・オイル・ファンド(USO)」<USO. ショー氏は「生産停止となっていた油井で生産が再開し、供給が再び増えるリスクがある」と述べた。 04 61. 05 44. それでも在庫水準や需給バランス、ボラティリティの抑制はいずれも許容できる価格水準という意味で暗黙の目標値を含み、その延長線上には受け入れ可能な市場シェアの目標が存在する。

次の