映画 ドラクエ 評価。 ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

『ドラゴンクエスト ユアストーリー(ドラクエ映画)』|感想 評価 レビューまとめ

映画 ドラクエ 評価

人気の作品が 5点満点中の3点ということは、満足できなかった何かがあるということが想像できると思います。 声優に俳優、女優を使う理由は 理由は大きく2つあるのかなと思います。 これは、思い入れのある世代のイメージと違ったため、低評価になったものと考えられます。 でもこれらを全て無くしてしまうと、それはそれでRPGらしさがなくなってしまう…… だから難しいのよ、ファンタジーRPGの映画化って」 それこそ何十回とプレイしたコアなファン相手ならば説明は全くいらないけれど、ドラクエをプレイしたこともない子供も劇場には行くだろうからねぇ…… 全くドラクエ5を知らない人もいるんだから説明は絶対に必要だし、王道とはいえ日常生活とは一切関係ないファンタジー世界だからねぇ。 今回の映画にあたって、懐かしい曲が流れてきたことに感動しました。 物語はテンポ良く進み、CG映像ももちろん綺麗でリアル。 原作の話を踏襲しつつオリジナルの展開、設定で素晴らしかったです。

次の

『ドラクエ』&『アルキメデス』山崎貴監督に大酷評と大絶賛の珍現象

映画 ドラクエ 評価

でも、だからこそ、色んな人からネタバレなしで見に行った後の感触が聞きたい。 山崎監督は現在、批判と称賛を同時に浴びせられる奇妙な状況に陥っている。 さて、なぜこのようなラストシーンが観客の怒りを買うのだろうか。 数々の名場面に懐かしさを感じました。 ビアンカもフローラも可愛いかった。 ドラゴンクエストユアストーリーの選択肢が自分と違うから冷める!というのであれば、そもそも主人公が全員男の子の時点で、女子の筆者としては感情移入できないわ!と思ったりします。 楽しみ方が違うからこそ、ドラクエファンの間でも真っ二つと言っていいほど評価が分かれているのではないでしょうか。

次の

なぜ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は賛否両論の問題作なのか?それはゲーマーに対するふかい愛があるからだ

映画 ドラクエ 評価

言ってしまえば 『ドラゴンクエストなんて全部偽物だ!』ってことなんだけれど、それはそうなんだよ。 この2点台と言うなかなか無い低評価により本来観て頂けていた方々に正当評価をもらえる機会が無くなる可能性がある事、数多の名ばかりの評論家を含む世に合わせた作品の評価する行為が蔓延する事、この作品によって本当に危機感を感じました。 敵が必要以上に大きすぎ。 そんな『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』はファンも多く、思い入れのある作品であるゆえ、ネットでは賛否両論というよりも、炎上?否定的な内容の方が多くみられます。 特に、結婚相手に ビアンカと フローラのどちらを選ぶのか、任天堂DSから出た3人目の デボラは出ないのかといった点でも、評価も変わってくるのではないでしょうか。

次の

映画「ドラクエ」の評判は?オチがスターオーシャンって何?ネタバレあり

映画 ドラクエ 評価

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー予告動画 一部声を聞くことができます。 公開初日に見た感想ですと、まるでスターオーシャン3みたいという気持ちに共感が持てました。 そんな門外漢でも分かる問題作。 個人的にはとても受け入れ難いところがあった…映像も音楽も素晴らしかったけれど、すごく複雑な気分に。 私は昔のライトプレイヤーで思い入れも弱いけど、さすがにこのラストにはあきれました。

次の

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』ネタバレ感想&評価! 白組らしい3DCGだからこそできるドラクエのアニメ映画が登場!

映画 ドラクエ 評価

ネタバレ! クリックして本文を読む 評判が悪い事だけは知っていたが、何が悪いのかは耳栓しての鑑賞。 防壁魔法を解除したのでしょうか。 — ふがし fugasi01153 「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の試写会に行ってきました。 所謂、夢オチの一種+SAOの劣化コピー。 ゲマ率いる魔物たちは封印された大魔王であるミルドラースを復活させるためにリュカの母であるマーサをさらってしまう。 天空の剣を抜くことが出来たシーンは感動と鳥肌と涙でした。

次の

【感動した!】ドラゴンクエストユアストーリー評価とネタバレ【ドラクエV 映画】

映画 ドラクエ 評価

世界を冒険している感が薄い ドラクエ7にももちろんワールドマップは存在します。 もちろん、転職を必要最小限にすればキャラの無個性化はかなり避けられるのですが、やはり最初はキャラを成長させたいので、色々転職したくなりますよね。 映画の評価なんて人それぞれ違うんだから、いちいち口に出すなよって思ったわ。 ドラゴンクエストユアストーリーの物語がドラクエVの世界観ではなく、ドラクエVRで体験している仮想世界であるというラストの展開。 ドラクエの映画もこのオチに似ているのですが、たしかに途中までの興奮していた気持ちが一気に冷めてポカーンと置いてきぼりにされてしまった感覚がありました。 その時点で、ドラゴンクエストユアストーリーの感情移入値もかわってきますよね。

次の

『ドラクエ』&『アルキメデス』山崎貴監督に大酷評と大絶賛の珍現象

映画 ドラクエ 評価

上映中3回泣きました。 ドラクエがゲームの中って設定はいらないけどまあいいかなって思いましたがウイルスはクソです。 [クリックで本文表示] ラストの展開でドラクエじゃなくなってしまった作品、こんな展開ならドラクエじゃなくてもハリポタやディズニーとかでも何でも出来る、ドラクエが使われてしまっただけ。 本作のやり方は、ビジネスとしては悪くないやり方だとは思います。 サンチョのケンドーコバヤシだけは浮いてる感あったけど、キャラに寄せてたのかもしれません。

次の

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 感想・レビュー|映画の時間

映画 ドラクエ 評価

参照元:、Instagram Report: Photo:RocketNews24. ずいぶんドラクエ5のストーリーを端折っていて、ほぼダイジェストになってた。 Filmarksのスコアを観れば分かる通り、 ハッキリ言って悪評が目立ち過ぎて微塵も期待していなかった。 原作ゲームをプレイした事がないので、ラスボスとの決戦時にリュカがどういった活躍をするのか知らないものですから、「原作通りやってればリュカもアルスとまではいかないけど、ここまでの人生を経て身に付けた経験値やスキルを駆使してラスボスを倒すドラマがあるんだぞ」と突っ込まれればそれまでなのですが…。 そして、これこそ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が嫌われる第二の理由だ。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の