動画 翻訳 アプリ。 YouTubeの翻訳をアプリで見る方法!スマホで字幕を見るには?

無料翻訳アプリのおすすめ人気ランキング7選【音声認識対応のアプリも!】

動画 翻訳 アプリ

言語を聞き取ることができなくても字幕を翻訳して楽しむことができます。 ・たまにおかしな表現もありますが、意図は伝わると思います。 大手のチャンネルには、自動翻訳機能が提供されている場合が多いですが、まだ初めて間もないチャンネルには提供されていないことが多いです。 十分な審査が行われると、字幕は自動的に公開されます。 左から2番目のマークを タップしてください。 アドレスバーに表示されたこちらのアイコンをクリックします。

次の

YouTubeの翻訳をアプリで見る方法!スマホで字幕を見るには?

動画 翻訳 アプリ

カーソルを再生画面に合わせないとバーが表示されないので注意してください。 そこで大活躍するのが無料翻訳アプリ。 YouTubeの翻訳とは YouTubeでは、動画を見る際に字幕を表示させ、その字幕を好きな言語に翻訳することができる便利な機能が備わっています。 この機能はYouTube側から提供されている動画のみ設定することができ、動画内容を自動的に翻訳してくれます。 日本語に翻訳されていますね。 このマークの 一番右にある縦に点が 3つ並んだマークをタップしてください。

次の

Windows10・Edgeをブラウザとして使っている方必見!翻訳アプリ

動画 翻訳 アプリ

翻訳したい言語を選択することで設定完了です。 今回の字幕や翻訳もぜひ使って いろいろと応用してみてください。 世界で親しまれているサービスだからこそ、役に立つ機能が翻訳機能です。 視聴者に翻訳してもらう タイトル・説明文の翻訳対応 自身がアップロードする動画のタイトルや説明文も翻訳することができます。 動画投稿する方も翻訳機能を駆使して、世界中のファンを増やしてみてはいかがでしょうか。 例えば、 英語のニュースサイトです。

次の

Windows10・Edgeをブラウザとして使っている方必見!翻訳アプリ

動画 翻訳 アプリ

タイトル・説明文の翻訳対応• STEP2 そしたら、新たに4つマークが出てきます。 日本以外の方が自身が住んでいる国の言語で検索した際に見つけることができるようになります。 アドオンで字幕表示設定がオフになっている ソフトウェアに後から機能を追加することができるアドオン(拡張機能)を入れている方は、広告を非表示にする設定をする際に、字幕表示の設定もオフにしている可能性があります。 英語だけではなく 60以上もの言語に対応しているそうなので、 いろいろなサイトを楽しむことができるようになります。 2.言語を設定する 設定画面から字幕ボタンをタップし、翻訳したい言語を選択します。 YouTubeで翻訳機能の設定方法 YouTubeでの設定方法を以下のツール別で解説します。 「設定」の下の部分に「字幕を翻訳」ボタンがある 「字幕を翻訳」ボタンを押すと、各国の 言語を選ぶ画面が表示されます。

次の

YouTubeの翻訳機能が便利すぎる!設定方法から使い方まで解説!

動画 翻訳 アプリ

Have a nice movie! 皆さんは日頃どのくらい外国語に触れる機会がありますか?仕事で外国語を使う機会が増えて困っている・海外旅行に行ってもいつも困っている…なんて方も多いのではないでしょうか。 私のポエム『光と影』を翻訳してみたところ、所々微妙な部分があるものの、おおむね英訳できていた。 3.字幕を非表示にする 言語設定画面の上にあるON・OFFバーをスライドさせることで字幕表示を設定することができます。 Google翻訳はアプリもあるので、海外旅行の際などに重宝します。 ・オフラインでも使える Google翻訳アプリの言語データをダウンロードしておくと、ネット環境にない場所でも、翻訳機能が使えるそうだ。 ・動画に含まれる複雑な音声の処理に時間がかかっているため、字幕がまだ完成していない ・動画で使用されている言語が自動字幕起こし機能でサポートされていない ・動画が長すぎる ・動画の音質が悪い、または YouTube で認識できない音声が使用されている ・動画の冒頭で無音状態が長く続いている ・複数の人が同時に話しており音声が重なっている (引用元) YouTubeヘルプ YouTubeを動画投稿する時にも便利な機能 YouTubeでは、動画を投稿している方も多いのではないでしょうか。 アドオン(add-on)とは、ソフトウェアに 後から追加できる拡張機能の意味である。

次の

YouTubeの翻訳をアプリで見る方法!スマホで字幕を見るには?

動画 翻訳 アプリ

動画投稿する際にも便利な翻訳機能を2つ紹介します。 iPhoneでの設定方法 1.設定画面を開く パソコンと同様に、翻訳したい動画を再生します。 1 recent comment• 以下の理由に当てはまっていないか確認してください。 この画面で日本語を選択すると、 字幕が日本語で表示されるようになります! 字幕が日本語に翻訳され、知らない言葉の動画でもスムーズに視聴できるようになった。 【YouTube】海外の動画もどんと来い。 iPhone 両方に対応しておりますので、 まだアプリをダウンロードしていない方は ぜひ使ってみてください。

次の

【動画】スマホをかざすだけで翻訳できる「Word Lens」が日本語対応に! 機能を訴求したOKAMOTO’SのPR動画がカッコイイ!!

動画 翻訳 アプリ

翻訳したい動画を再生し、右上にあるメニューから設定画面を開きます。 字幕の背景色やフォントなどを変更する 字幕を自動翻訳する 字幕の言語設定をする際に「自動翻訳」という設定をすることが可能です。 ・そして更に字幕のオプションで、【字幕を翻訳】をクリックして下さい。 ちゃんと翻訳を依頼したい場合は専門家へお願いすることをオススメします。 パソコン以外にもスマートフォンやタブレットでも気軽に視聴することができ、日本以外の動画を視聴してみたいと思われる方も多いのではないでしょうか。 5、 Microsoftストア画面もこのようになりますので「 起動」をクリック 6、 ブラウザ画面の右上にこのような表示が出るので「 有効にする」を クリックして翻訳アプリ(拡張機能)が使えるようになりました! 7、実際に試してみます。 言語設定画面の右上にある「オプション」をクリックします。

次の

YouTubeの翻訳をアプリで見る方法!スマホで字幕を見るには?

動画 翻訳 アプリ

・まず動画の右下にある【字幕】をクリックしてONにします。 YouTubeで翻訳機能の使い方 字幕を表示し、翻訳設定することができましたね。 コレは本当に便利だ。 その場合、だいたいが、 アドオンで 字幕表示がオフになっているケースです。 日本語以外にも中国語、韓国語、アイスランド語なども選ぶことができる。 その機能に多くの人が驚くと同時に、微妙な誤訳までネタにして楽しんでいる状況だ。

次の