イスタンブール 空港 乗り継ぎ。 トルコ・イスタンブール新空港「イスタンブール空港」へのアクセス、就航日程、ラウンジ

これで安心!イスタンブール新空港での乗り継ぎ方法とすごし方

イスタンブール 空港 乗り継ぎ

以下提供いただいた画像と共に、国内線のターキッシュエアラインズのラウンジ紹介します。 。 時間が気になる方におススメなのは地下鉄です。 頑張ってくれます。 遅くとも9月17日には確認できます。

次の

イスタンブール空港特集!旅行前に知りたい7つの特徴

イスタンブール 空港 乗り継ぎ

数年前までは寂しいラウンジでしたが新しくなってからは立派なラウンジになりました。 きれいに並ぶことなく、誰が先に行くかで 微妙の駆け引きをしながら二十分以上並びました。 質問させていただいてよろしいですか? 今度トランジットでターキッシュエアラインズを使うのですが乗り継ぎ時間が18時間もあります。 以下に、トランジットツアーで人気の空港をご紹介します。 土屋さん、こんにちは。 条件を満たしていれば、ラウンジの利用ももちろん可能です。 せっかくだし、トルコアイスもスイーツも両方楽しみたいです。

次の

イスタンブール乗り継ぎ(トルコ)

イスタンブール 空港 乗り継ぎ

出て左側に50mちょっと歩くと 登りエスカレーターがあるのでそこを登って二階へ行くと 航空会社の受付カウンターがあります。 新空港までの連絡バスはHavaistの「IST-1」系統です。 アタチュルク国際空港でタバコは吸えるの? さて4回目はトルコのイスタンブール。 ただ、国内線ラウンジは有料でも利用できないと聞いています。 観光客が主に使うだろう路線 我々観光客が主に使う路線は次の5つとなると思います。

次の

イスタンブール空港特集!旅行前に知りたい7つの特徴

イスタンブール 空港 乗り継ぎ

シャトルバスの降車位置・乗車位置からホテルが遠かったり、荷物が多くなってしまったときはタクシーを利用するのも手です。 回答時にトルコ航空に電話して確認したのですが担当者が把握していなかったようです。 トランジット利用ということですので、その後の到着先でのことも考慮しますと、空港で過ごされた方が現実的で有効に時間を過ごすことができるかと思います。 参加条件は、ターキッシュ エアラインズの利用者で待ち時間が6時間以上24時間以内であること。 ・出国検査場を出て右側へ ・レストランエリアの真ん中にあるエスカレーターで1つ上の階へ ・ラウンジとカフェを通り抜けて先(基本的にまっすぐ進むイメージ) アタチュルク空港はターミナルが1つしかない割に形がちょっと今風じゃないんですが、220番台後半や700番台の搭乗口からだと、案外、時間が掛かる感じになります(上の地図的には載ってませんが、左側です)。 Priority Passをお持ちの方とビジネスクラスをご利用の方、ターキッシュエアラインズ上級会員の方であれば入国の優先レーンがあります。

次の

イスタンブール新空港 最新情報

イスタンブール 空港 乗り継ぎ

トルコ航空のチケットを持っていて、預け入れ荷物もないので 航空会社での受付はせずに そのまま出国窓口へ。 トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズはもちろん、ギリシアの航空会社であるエーゲ航空、ドバイを本拠とするエミレーツ航空などが就航しています。 ターキッシュエアラインズアライバルラウンジ(到着ロビー) ターキッシュエアラインズのHPの新空港のMAPに配置されていました。 子供は、おおうけして とても喜びながら、とっての取っても 取れないアイスクリームで楽しんでいました。 一度お試しください。 トルコ航空のトランジットサービスがすごい そしてここで私が一番にお伝えしたいのが、トルコ航空の トランジットサービスです! トルコ航空からトルコ航空への 乗り継ぎ時間が6時間以上ある場合、イスタンブール市内の観光ツアーに連れてってもらえます。 通常の乗り換え便なら新空港で問題ないはずですが、もし自分で乗り換え便を手配するなら、どの空港になるのか事前に注意しておかないとめんどくさいことになるので気を付けてくださいね。

次の

乗り換え、乗り継ぎ(通過)のお客様

イスタンブール 空港 乗り継ぎ

金角湾から吹く風心地と喧騒さが、イスタンブールに来たことを実感させてくれること間違いないでしょう。 ツアーに参加される場合は一度トルコに入国し、到着フロア出て右側にあるTouristanbulツアー窓口で申し込みをする必要があります。 やっと景色が変わってきたのはエスカレータで下のフロアに降りたあたりのタイミングでしょうか~ モニターや案内表示がちょくちょくさきほどよりもふえてきました。 2019年12月5日にオープンしたようです。 新空港の国際線出国手続き後エリアにはトルコの衣料ショップやお土産屋等もいろいろ出店していて早朝から営業していますので、トルコの雰囲気を味わうことができます。 来月 ヨーロッパへ旅行に行きます。

次の