ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt。 日本総代理店ウイングフットがロイヤルエンフィールドの契約終了。輸出入に係わるすべての業務を終了と発表|MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

ロイヤルエンフィールドの新型コンチネンタルGT650が震えるくらいカッコいい件について

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

シート高:790mm• ビッグシングルの鼓動感が凄い!というインプレも目にしますが、手足がしびれるようなたぐいのものではなく、丸いコロコロとした鼓動が断続的に続く感じ。 乗り物業界に詳しい方ならば、自動車産業におけるインドの力が相当に高まっていることはご存知かと思いますが……筆者は「それはあくまでも大量生産の工業製品においての話」なんて思っていました。 出典: これまた非常にカッコいいですね。 操縦性を高める、パイオリのガス封入式リヤショックアブソーバーとブレンボのディスクブレーキ、ブレーキシステムには新たにABSを装備。 9万 2. ワンランク上の乗り味をあなたもぜひ体感してみてください! お問い合わせお待ちしております!. どうもハンドリングが割とクイックで、なおかつ立ち上がりのトルクもそこそこあるため、下りはもちろんの事、緩い上りワインディングでも結構な戦闘力を発揮していました。 特に3速~4速で回転を上げた後のフィーリングが特に顕著で、マルチエンジンのマシンを乗っている人は気味の悪さすら覚えるでしょう。

次の

空冷ツイン搭載カフェレーサー!ロイヤルエンフィールドの新型「Continental GT 650」が魅力的!

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

宮崎県 0• 出典: ロイヤルエンフィールド(リンク切れ) これまた非常にカッコいいですね。 1万km 未満 2. インドでイギリスブランドのバイクを作っているメーカーとして、着実に成長を続けてきたロイヤルエンフィールドだが、その情熱を持ち続けてきた原動力とはなにか。 「Reck 2」外装キットはビックリ価格! ということで今回は、インド人が市販しているロイヤルエンフィールド「コンチネンタルGT 650」用カフェレーサー外装キット「Reck 2」をご紹介してみました。 パワフルな535cc単気筒エンジンは、新設計のオールアルミ。 佐賀県• 8万 1. ごく自然体で普通に乗りこなせるハンドリングは、むしろ現代的なテイストと言える。 そんな実用性度外視の乗り物ですから、開発モデルにはその国の風土や国民性、文化などが自然と投影されています。

次の

インド発。ロイヤルエンフィールド「コンチネンタルGT650」用カフェレーサーキットが本気すぎる

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

本体価格: 47万円 乗り出し価格: 49万円 諸費用: 2万円 4,700pt• 静岡県• 愛知県• 愛媛県 0• レスポンスも右手に忠実で、スロットルで操るという昔ながらのシンプルな乗り味が楽しい。 1916年には2サイクル3気筒を発表するなど内燃機関創世記のメーカーとしてさまざまな技術的トライが行われた。 山形県• 乗ってみたいなぁという感情が湧き上がってきました。 (導入決定) 日本のロイヤルエンフィールドのサイトにはまだ情報が出ていないんですよね。 早期の日本への導入に期待したい。 旧来のクランク・ミッション別体式エンジンを、UCE(ユニット・コンストラクション・エンジン)と呼ばれる一体式に改め、アルミシリンダや500ccエンジンのモデルには電子制御式燃料噴射の採用(350ccモデルはキャブ式のまま)、伝統の右チェンジを左チェンジ(操作系統が現在とは左右逆であった)に改めるなど、60年ぶりにフルチェンジされたのが現行 バレット なのだ。 エンジンは650ccの空冷ツイン! 引用: ロイヤルエンフィールドと言えばシングルのイメージですが、新型のツインエンジンを投入してきました。

次の

現代の奇跡 ロイヤルエンフィールド コンチネンタルGT [バイク] All About

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

最高出力47bhp 7,100rpm、最大トルクは52Nm 4,000rpmと、かなりマイルドなエンジンです。 149• 足着き性も良く、欧州製のストリートスポーツ程度のハンドル切れ角が備わっており、取り回しもしやすい。 歩くようなスピードでの面白さは、既存モデルのほうが上手かもしれないないが、それでもゆっくり走って楽しめる稀有なバイクであることに変わりはない。 「熟成されたバイクに乗っていたんだなぁ」• 奈良県 0• そして、必要以上に進化していない分、庶民でも買い求めやすい価格でもあるわけです。 ピンク系• 1962年に会社は買収され経営方針が変更。 それにインドは元来イギリスと縁が深い国だしね。

次の

コンチネンタルGT(ロイヤルエンフィールド)の中古バイク・新車バイク

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

エンジンは、セルでもキックでも始動性は良好で、しかもキックスタートの難しさはない。 富山県 0• バイクブロス等のサイトにもレビューが無いので情報が少ないので、実際乗っている方や乗っていた方からの情報をお持ちしております。 そのなかでラル氏は2001年にロイヤルエンフィールドのチーフエグゼクティブに任命され、成功を収めたのち、2006年には親会社であるアイシャーモーターズのCEOになっている。 岡山県• ところが、どうやら趣味の世界においても、かなり高いレベルに到達しているようなのです。 どちらも乗ったことがあります。

次の

【ロイヤルエンフィールド】どちらのスタイルを選ぶ?「コンチネンタル GT650」「INT650」が新登場

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

また、コンチネンタルGTは単気筒の250ccで同時期に存在しており、のちの2013年には新開発の535cc単気筒を搭載したカフェレーサーとして復活を遂げている。 探す バイク選びお買い得コンテンツ• ホイールサイズは前後18インチです。 取り回しなんかはとてもしやすそうな気がします。 141• 栃木県 0• カフェレーサータイプにありがちなハンドルの遠さとか、ステップの後退し過ぎといった個性の強さもない。 茨城県• 30馬力程度なので俊敏な加速というわけではないが、街乗りでは実用的で程よい感じ。 今ではレトロ指向の2気筒車も大排気量化や水冷化を余儀なくされているだけに、改めて本来の姿を思い知らされる。 詳細は別記事が詳しいので、関連記事からどうぞ! 関連記事 追記ここまで ちなみに、現行と言いますか シングルのコンチネンタルは日本でも販売していますよ。

次の

【ロイヤルエンフィールド】どちらのスタイルを選ぶ?「コンチネンタル GT650」「INT650」が新登場

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

パープル系• 26 追記 オフィシャルホームページにコンチネンタルGTのページが出来ています。 神奈川県• この手のモデルは隠れたニーズがたくさんありそうな気がするんですが、続報が待たれます。 ロイヤルエンフィールドのCEOであるシッダールタ・ラル氏は、1995年にロイヤルエンフィールドの研修生としてキャリアをスタート。 その出来栄えにも驚かされますが……もっと驚くのが、そのお値段。 シリンダー形状やREのロゴが刻印された腰下のケース形状など、高級感とクラシカルテイストが盛り込まれている。

次の

日本総代理店ウイングフットがロイヤルエンフィールドの契約終了。輸出入に係わるすべての業務を終了と発表|MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

ロイヤル エン フィールド コンチネンタル gt

鹿児島県• ともかく、日常域でここまで表情が豊かで楽しめるバイクはあまりない。 大型バイクともなれば、なおさら。 広島県• 京都府• 同社は前年にエンフィールドインディアからロイヤルエンフィールドへと改名し、1996年にインドの大手自動車メーカーのアイシャーモーターズの傘下に収まった。 三重県• 大阪府• 兄弟モデル、インターセプターも出てるぞ! 引用: コンチネンタルの他に、アップハンドルなどよりライトな乗り味にチューンされたインセプターが同時に発表されています。 総排気量:648cc• 今見ると新鮮でさえあるノスタルジックな造形美を味わい、今どき珍しいシングルエンジンの鼓動を味わう。

次の