Fe 風化 雪 月 評価。 【FE風花雪月】難易度ルナティックでのキャラクター評価(2)黒鷲の学級編〜紅花ルート

FE風花雪月「ハード」の難易度はどのくらい?プレイヤーに聞いてみた

fe 風化 雪 月 評価

馬に乗せなかったので個人スキルの効果を感じたことはとくになかった。 マリアンヌ 「騎馬系かはたまた信仰一本か、魔力に長けた陰鬱乙女」 信仰が得意でイメージ的にはプリースト系ですが、優秀な魔力の伸びを見せ攻撃面も担えるキャターです。 「フォドラ解放戦」って超かっこいいと思うんですよ。 「どうせなら速さは捨てよう」と思ってフォートレスにしてみたら、速さ4になって 思わず笑みがこぼれたのはいい思い出です。 技能は基本的に平日の指導によって育成する。 サイドストーリー「煤闇の章」をプレイした感想 新規追加キャラ4人が所属する灰狼学級 ヴォルフクラッセ が活躍する「煤闇の章」は、サブストーリーという扱いになります。

次の

FE風花雪月 ユニット評価 ~黒鷲の学級編~

fe 風化 雪 月 評価

そうして増えたテキストによってプレイヤーは否応なく仲間たちの会話を聞くことになり、それはもうすさまじい勢いで愛着がわく。 だが、このPVからはそういったものは感じられなかった。 いずれにせよ、弓兵が戦技の恩恵をもっとも受けており、「近距離反撃」といったスキルの効果も手伝って、全体の兵種の中でも著しく強く感じられる。 そのほかにも細かいところでは、バトルマップでのカメラ操作が不自由、戦闘時の武器選択のボタンマッピングがわかりにくい、持ち物の整理がしにくいなど、多岐にわたる。 プレイヤーは主人公の名前や性別を任意で決定できるが、主人公の出自や性格、戦闘上の性能は固定。

次の

FE風花雪月 ユニット評価 ~青獅子の学級編~

fe 風化 雪 月 評価

グラップラーやウォーマスターはクラス成長率が良好で強力に育ちやすく、とくに速さの成長が良い。 計略については敵からの反撃を受けないのが特徴で、使うか否かでかなり戦闘の難度が変わってきそうです。 そして最新作のFE風花雪月では 全ユニットの上限値が50近い数字にまでなりました。 2018年の僕は、それを手放しに喜べるほど若くもなく、純粋でもなかったのだ。 キャラクターの背景や彼らの関係を構築する・読み解く・妄想するのは、あくまでもプレイヤーの側に委ねられていると筆者は考えている。 35時間でした。

次の

『ファイアーエムブレム 風花雪月』レビュー。キャラクターひとりひとりの育成と、悩みどころ満載の戦闘が楽しい!

fe 風化 雪 月 評価

今まで、 ストラテジーゲームに興味があったけどなかなか手が出せなかった人にとっては、おすすめできるゲームなのではないでしょうか? それにしても、これだけ発売からいきなり評価が高いのも珍しいです。 拡張されたバトルシステム• ラグネル見習ってどうぞ ・オチが唐突でやっつけ感すごい ・ボリュームありすぎィ!睡眠時間が犠牲の犠牲になった 参照: 参照: シナリオはifよりも良かったが、それ以外ははっきり言って駄目 3すくみ廃止したせいで、武器の個性がなくなってただ強いキャラを前に出すという戦略のないSRPGになってしまった 計略が反撃不可で、敵も使ってくるから戦闘のテンポが非常に悪い 敵の攻撃範囲が味方よりも広い(魔物等)のでやはり反撃ができなくテンポが悪い マップはこれといった特徴がなく、つまらない 探索は初めはよかったが、後で面倒くさくなるが、やらないと主人公や生徒が強化し辛くなるので半強制的にやらされる 主人公がいっさい喋らなく、どういった人物かわからないし、支援をみても何故生徒に人気なのかが分からない FE史上「無」の主人公 もう、学級長が主人公でよかった ロードがFEの中でも非常に長い 他にも色々ダメなところはあるが、「FE」がやりたいのに「ペルソナFE」になっている 次回作以降3すくみ廃止だったらもう買わないレベル. MAP兵器的要素の計略、それを軸にガードを崩して、HPを複数回0にする必要のある魔獣も面白いです。 自分が実際にプレイして育成した感想に加え、さらに直接的な数値のネタバレを避けた上でキャターの成長率実数値を考慮し、キャターの平均的な使い心地に近づけるよう努力して書きました。 そのくらいに喋るのである。 エーデルガルトの専用武器と戦技を除外すれば 最強のユニットと言っても過言ではない。 最序盤こそ大きな一撃とそれなりにある守備で、物理アタッカー及び壁役としてそれなりに役に立っていたものの、それが務まったのはせいぜいEp3(カトリーヌ登場マップ)くらいまで。

次の

FE風花雪月の全ルートをクリアしての感想【ネタバレ全開】

fe 風化 雪 月 評価

まずは、筆者がいつも参考にしているレビューサイト 『www. ……ペトラ語難しい。 これにより、シナリオの補強やキャラの掘り下げがされており、作品の味わい深さが増しています。 固有スキルまで発動すれば、難易度ハードであろうと、序盤から終盤にかけてほとんどの物理攻撃を弾いてしまいます。 戦技も便利なものが多い。 最初のうちはキャラの特性を活かして、スキルをああでもないこうでもない付け替えて、ちゃんと石像強化して、技能レベル低いうちは講習でレベル上げて…って計画的にやってましたけど、いつの間にか結構乱暴に進めてましたね。 しかし、単に支援値を上げるだけでなく、生徒が求める技能とパラメーターが一定に達していないとスカウトしても断られてしまう。 金鹿の学級(ヒルシュクラッセ)を選択。

次の

風花雪月はファイアーエムブレムである。

fe 風化 雪 月 評価

命までは奪わないのだ。 とはいえ特化して育成してきたユニットと比較すると若干落ちる印象ではあるので、飛んでなかったら使わないかも。 一部で顔のパーツの流用が指摘されているが、3Dグラフィックスに馴染みやすいデザインとしては成功しており、よりキャラクターの内面にクローズアップした本作にはふさわしいものに思える。 それに、それ以外、攻撃系のステータス、成長率、優秀です。 ・愛着の湧いたキャラたちと、国を賭けて戦う「第2部」。

次の

FE風花雪月のユニット評価:青獅子の学級編

fe 風化 雪 月 評価

マップの広さや勝利条件等を鑑みると、もう一名機動力のあるクラスが欲しくなるところなので、系か系を目指すと学級全体のバランスが引き締まると思います。 やっぱ許されない。 主人公の技能をどのように伸ばしていくのかも重要になるというわけ。 狙い過ぎない程度に、カッコいい。 しかし(繰り返しになるが) 近接アタッカーは回避の値が重要なので、彼が斧や篭手を持っても微妙かも…だけど弓術苦手だしなぁ… 開発の挑戦だと思って、次回はもうちょっと活用してみたいと思う。

次の

FE風花雪月エキスパンションパスは買うべき?追加コンテンツクリアレビュー!

fe 風化 雪 月 評価

イングリット 「高成長で虹色の活躍?器用さ全開の万能乙女」 総合的な成長率がとても高く、特に魔防に長けており、ディミトリやドゥドゥーが釣り辛い魔道士に切り込んでいけるため、青獅子の学級にとてもマッチしたキャターとなっています。 品の良いビジュアルセンスにまとまっている ただ本作が新たに挑戦した育成パートやバトルの拡張を考えると、これらのビジュアル面やUIの操作性の不備は許容できる範囲だ。 戦技っていう強攻撃の使いどころ次第でちょっと弱いユニットでもトドメ刺せるし、色々覚えることがありそうだ。 このタッグはこの世に凄まじいゲームを産み落とした。 技と速さの伸びもピカイチなので、アサシンに昇格させても面白いキャラです。 伸びが良ければ、相手のアーマー系クラスですら装甲の上から叩き割る、豪快な活躍を目にする事が出来るはずです。

次の